微笑む女性

プチ整形で理想の外見をゲット|美人へと大変身!

バイオアルカミド注入とは

美容整形

プチ整形に使われる注入剤にバイオアルカミドというものがあります。バイオアルカミドはアクアフィリングやアクアミドよりも硬く、鼻のプチ整形などに向いています。また、シリコンプロテーゼと違って液体なのでより安全性が高いとされています。

View Detail

気軽に受けられます

顔

プチ整形は、腫れや出血や痛みがほとんどない施術です。気軽に受けることができますが、クリニック選びは慎重に行う必要があります。費用が安いということも利点の一つです。注射で顔を美しく整えることも可能です。手術に抵抗のある人でも、プチ整形であれば安心して施術を受けることができます。

View Detail

アクアミド注入のメリット

美容整形

アクアフィリングとの違い

プチ整形の特徴はフィラーという注入剤を使うことです。人体が持つ皮膚や脂肪などに質感の似たフィラーを注入することで、張りをなくしていた部位に張りを取り戻したり、うるおいが減ってガサガサになっていた肌にふっくらとみずみずしいうるおいを復活させたりすることができます。以前はプチ整形に用いるフィラーといえばヒアルロン酸やコラーゲン、ボトックスなどが主なものでした。しかし最近ではめまぐるしいほどの早さで新しいフィラーが開発されています。日本ではまだ比較的歴史の浅いフィラーとして、アクアミドというものがあります。アクアミドはアクアフィリングと名前がよく似ているので混同されやすいのですが、アクアフィリングとは別の注入剤です。アクアフィリングは水溶性で成分のほとんどは水であり、いずれは身体に吸収されるという性質を持っています。これに対してアクアミドは身体に吸収されない非吸収性フィラーと呼ばれるもののひとつです。プチ整形の部位や施術によって吸収性のフィラーが良いこともあれば非吸収性が向いていることもあるので、どのフィラーを選ぶかは医師とよく相談して決定するのがよいといえます。

アクアミドの特徴とは

プチ整形の注入剤の一種であるアクアミドは、水分を多く含むという点ではアクアフィリングと共通しています。ただしわずかに含まれるもう一種の成分がアクアフィリングと異なり、アクアミドの場合にはポリアクリルアマイドという物質が入っています。この物質は医療用コンタクトレンズの材料としても利用されている物質です。アクアミドはヨーロッパではすでに認可を得て一般に広くプチ整形に用いられています。コラーゲンなどと違って、アクアミドはタンパク質でないためアレルギーを起こす心配がないという利点があり、プチ整形に向いているのです。また、アクアフィリングと共通しているもう一つの特長は、非常に柔らかい素材であるということです。このため、シワを埋めたりたるみの部分に注射したりといったプチ整形に使っても、人工物によくある硬さを感じて違和感に悩まされるということはありません。触った感じも自分自身の肌や筋肉に近いので快適に過ごすことができます。アクアミドは非吸収性なので耐久性にもすぐれていますが、インターネット上などにはアクアミドは安全性に欠けるという情報も流れています。しかし、これは真性のアクアミド以外の製品であるといわれており、正規のアクアミドは安全性の高い注入剤であるとされています。

注射でコンプレックス解消

顔

注射系のプチ整形は何度やっても体にダメージがなく、簡単にコンプレックスをなくすことができます。ボトックス注射は表情筋に起因する表情じわを解消するのに効果的です。エラをなくしたり足をスリムにするプチ整形もボトックスでできます。

View Detail

メス不要で手軽に整形

注射

プチ整形は非外科手術なので体に切開した痕がつくことがなく、日帰りで気軽にできる美容整形です。顔に刻まれたがんこな皺や弾力がなくなってきたたるんだ皮膚も、プチ整形をすればメスで切開しないで解消できます。

View Detail

誰でも簡単に受けられる

女性

プチ整形によって見た目の印象を変えることができます。また、コンプレックスを解消することもできます。今後はさらにリーズナブルな料金となってくるかもしれません。それだけ需要のある美容整形と言われています。

View Detail